ピッキング

  • 販売状況 サイズ 重量(含むバッテリー) 最大積載量 最高速度(積載/無) 最高速度(積載/有) 昇降速度 バッテリー 充電 停止精度 通信 ナビゲーション 緊急停止スイッチ 動作温度(充電以外)
  • 販売中 950 x 702 x 275 144 600 2 1.6 4 リチウムイオンバッテリー DC50.4V, 39Ah <±10 mm,1° WIFI / IEEE802.11 b/g/n QRコード 前後に設置 -10~40
  • 販売中 1090 x 830 x 275 162 1,000 2 1.6 4 リチウムイオンバッテリー DC50.4V, 39Ah <±10 mm,1° WIFI / IEEE802.11 b/g/n QRコード 前後に設置 -10~40
  • 近日発売予定 1490 x 870 x 2500~5100 430 200 1.8 1.8 4.1s (シングルディープ) / 7.2s (ダブルディープ) リチウムイオンバッテリー DC50.4V、42Ah ±10 WIFI / IEEE802.11 b/g/n QRコード 前後に設置 -20~50
  • mm kg kg m/s m/s S - - - - - -
  • Goods to Person Picking

    Pシリーズロボットを使用し、棚・パレットをピッキングステーションに移動させ、「歩く」作業
    をなくします。ピッキング精度も向上し、手作業と比較して、作業効率が3倍以上向上します。

    効率の最大化

    ピッキングシステムは使用するロボット数を最小限に抑え、倉庫の保管能力を向上させ、
    効率を最大化します。主な機能は次のとおりです:

    オーダーを集約し、ロボットの搬送回数を削減
    通路スペースを減らすことで、保管キャパシティ向上
    簡単にロボットの導入が可能
    ロボット1台から修理可能で、メンテナンスが容易
  • Bin to Person Picking(発売日未定)

    本ソリューションRoboShuttle™は、C200ロボットと細い通路設計を採用することで、
    高いピッキング効率を維持しつつ、通路スペース削減による保管キャパシティ最大化を実現します。
    標準的な天井高9m倉庫では、18層・高さ3.50mの貨物ボックスと、
    24層・高さ2.5mの貨物ボックスの導入が可能で、倉庫スペースを最大限活用できます。

    業界の技術革新をリードするソリューション (受賞歴多数)

    RoboShuttle™は、業界で最も権威ある、IFOY賞の「Best of Intralogistics 2020」に認定されました。
    従来のシャトルシステムと比較して、柔軟性、効率性、投資収益率の高いシステムを実現しています。

    お客様の既存の棚に合わせて柔軟に対応
    投資額が少なく、高いROIを実現
    簡単にロボットの導入が可能
    精密なレール設計不要で、メンテナンスが容易

お客様の企業価値向上に貢献

  • 生産性の向上

    ピッキング効率を3~5倍まで向上

    約70%の省人化効果

    2~3年で投資回収が可能

  • 柔軟性・拡張性

    ロボット数の増減が容易

    他の設備機器との連携が容易

    固定設備と異なり、拠点間の
    ロボットの移設が可能

  • アフターサポート

    24時間365日の遠隔サポート

    現場作業を止めずにメンテナンス

    訪問点検による予防保全を実施