物流ロボティクスの(株)ギークプラス、今年7月よりソーティングロボットEVE S20シリーズを販売開始

2020-04-21


〜正確・高速仕分けを実現し、入荷〜出荷までのトータル自動化ソリューションを提供〜


 今般、株式会社ギークプラス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤智裕、以下 「ギークプラス」)は、商品を方面別に自動で仕分け、出荷口まで搬送するソーティングロボット「EVE S20T」及び「EVE S20C」の販売を開始します。提供開始は今年7月の予定。本製品を通じ、急成長中のEC向けにニーズが拡大している、宅配便や路線便の正確かつ高速な仕分けを実現します。同時に、従来のピッキングソリューションと組み合わせることで、倉庫内の入荷〜出荷までのトータル自動化ソリューションを提供し、顧客の様々な導入ニーズに応えていきます。








■ソーティングシステム概要

 商品を方面別に自動で仕分け、出荷口まで搬送する、ソーティングロボット「EVE S20T」及び「EVE S20C」を提供します。本製品の販売開始は今年7月を予定しています。




 ソーティングロボットの特徴

 ソーター / コンベアのような固定設備と比較して:

 1. 物流の波動 / 倉庫新設などによる物量増加に合わせ、処理能力、エリア拡張などが柔軟に対応可能

 2. 拠点の統廃合の際も、ロボットの移動が可能

 3. ロボット導入により仕分けだけでなく、出荷口までの搬送も全て自動化



上記に加え、従来のピッキングソリューションと組み合わせることで、倉庫内の入荷〜出荷までのトータル自動化ソリューションを提供し、顧客の様々な導入ニーズに応えていくことが可能です。




製品スペック





ソーティングロボット紹介動画

URL: https://youtu.be/UwzwiNp8LSE



ギークプラスのトータル自動化ソリューション

URL: https://www.youtube.com/watch?v=2o-ncMCG98E



■会社概要

 ギークプラスは、中国で2015年に創業。既にグローバルで200社 / 1万台以上の無軌道AGVの導入に成功し、世界シェア首位のユニコーン企業となっています。日本法人は2017年に設立され、既に佐川グローバルロジスティクスや大和ハウス、NIKEなど、大手物流プレイヤーに相次いで導入され、国内でも最大手の地位を確立。深刻化する人手不足と機械設備の高い投資リスクを解決するため、次世代ロボティクス技術を活用し、新たな物流スタンダードの共創を目指します。



 事業内容

 1. ソリューション事業

 顧客の運用に合わせて柔軟にカスタマイズした、付加価値の高いソリューションを導入。全国対応の充実した24時間365日のメンテナンスサービスを提供しています。



 2. パッケージ事業

 ソリューション事業からのフィードバックを基に、シンプルな設計で、投資対効果の高さおよび、導入の速さを追求した製品パッケージを提供。



 製品紹介動画

 URL:https://www.youtube.com/watch?v=xoev1N0nz6A


■人材募集

ギークプラスは、深刻化する人手不足とマテハン設備の高い投資リスクを解決するため、次世代ロボティクス技術を活用し、新たな物流スタンダードの共創を目指します。

私たちが求めているのは、

  - 物流ロボティクス時代の到来に合わせ、自ら学び・考え、主体的に行動できる人。

  - 社内外の多様な利害関係を調整し、プロジェクトを円滑に推進できる人。

  - ベンチャーマインドをもって挑戦を続けると同時に、ファミリー意識をもって相互を支援できる人。

急拡大する環境で、弊社の経営陣と共に「新たな物流スタンダードの共創」を実現しませんか?

  募集職種

  - ソリューション営業

  - システム開発エンジニア

  - フィールドエンジニア

  - 財務最高責任者(CFO)

  - 広報スタッフ

  - 総務スタッフ



 上記募集職種に興味をお持ちの方は、下記お問い合わせフォームからご連絡ください。

 (※中国語が堪能な方歓迎)

 URL:https://www.geekplus.jp/company/contact.html




■基本情報


社名: 株式会社ギークプラス

本社: 東京都港区東新橋2-11-4 Mayapada Shiodome Plaza 4F

設立: 2017年8月

代表取締役社長:佐藤 智裕

URL: https://www.geekplus.jp/index.html